2009年10月13日

第一回出玉選手権in東京レポート

みなさまこんにちは
宝箱SNS管理人のユウトです

本日は、2009年10月11日に行われた
第一回出玉選手権in東京のレポートです。

集合場所
某喫茶店会議室
参加メンバー
お客様7名・ヨシさん・ユウト

集合時間の10分前には、皆様おそろいでした。

まずは、ユウトの自己紹介から始まります。
そしてヨシさんの自己紹介

お客様にお会いするのは、初めてということで、
とても緊張しておられました。

ヨシさんから実践店舗の概要説明
新宿では、かなりの老舗ホールです。
ほとんどの機種があり、エヴァ5・海には力を入れているようです。

このホールへは、初めて行かれる方が多く、
最近の系列について解説もありました。

皆様、ゼロワンをお持ちだったので、
ゼロワン打法応用編の解説
ゼロワン打法の精度を高める目的があります。

ここで、そのときに受け付けた質問についてご紹介します。

A様からのご質問
ゼロワンの根拠のデータを知りたい

ヨシさんの回答
ホール向けの機種パンフレットのコピーを小冊子に掲載したのでそれを参照に説明。
ガセが多いと風説があるが、なんと言っても大当りするには「リーチ」発生しないと
何も起こりません。ここから今現在の台の状態を探り台選びの精度を高めましょう。



その他ご質問
見極めについて何回転くらいが妥当か?

ヨシさんの回答
その時の大当り投下状況で判別すべき。但しこれは読みの精度を相当高くしないと・・。
上限、いわゆる天井ってものがないので、回せば当る保証もない。
回せば回すほど名残惜しい、撤収しにくくなる。
目安として100回転、120回転等機種と機種攻略に解説してある旨を説明。
・・・・・。


はじめから、かなり内容の濃いご質問が多く、
1時間があっという間に経過・・・

ヨシさんにそろそろ時間です。と伝え、早速ホールへ
ヨシさんが最後にアドバイスとして、
時間が限られている中、確認すべき3点のポイントを皆様に伝えておられました。

ホールへ移動

エヴァチーム
AさんBさん
海チーム
DさんEさん
慶次チーム
Cさん・Fさん
天国チーム
Gさん

天国稼働率9割。エヴァ、海共に稼働率7割、慶次5割。
相変わらず賑わっております

慶次チームのお二人に軽くアドバイスをされていました。

私は皆様が実践開始されてから待合室へ・・・。
ヨシさんはうろちょろする・・・見失ったら冬ソナ2へ行けば居るだろう(笑)

1時間経過
エヴァ実践A様!ドル箱積み出しておりました。
海チームのD様確変中!
良い感じです。

他の皆様は・・・機種移動されておりました。

・・・・。


皆様。時間ですよ

本日のメイン開場へ移動
SH380006.JPG
セミナー&懇親会のスタートです。

ヨシさんからメイン講習会が始まります。
皆様、真剣な眼差しでヨシさんの講義に聞き入っておりました。

出玉選手権in東京結果発表
(軍資金:10000円くらい)
結果
A様 不発  (ドル箱を積むも、飲まれる、、、)
B様 9291発 (後半にものすごい追い上げ)
C様 10008発(慶次はすごいです)
D様 9364発 (往年の海ファンのD様。貫禄の勝利)
E様 1456発 (何とかプラマイゼロ)
F様 不発  (単発から続かず、、、)
G様 1680発 (系列判断を誤ったといっておられました)
1011_1.jpg1011_2.jpg1011_3.jpg

単発で大当たりするも、継続しなかった方や、
かなり継続された方まで、様々でした。

そして、第一位C様にヨシさんから賞品授与
C様は「この年になって表彰されたのは初めて!」と
恥ずかしそうに喜んでおられましたよ。

乾杯!!

懇親会へと移行です。

皆様質疑応答、個別質問等しつつ体内アルコール濃度が高くなるにつれ
笑い声が飛び出しております(ちなみに、僕は呑めません、、、)

そろそろ、時間が迫ってきたところで、
僕のから最後にご挨拶をさせていただき、
ヨシさんに最後の〆のご挨拶。


2丁目に面白い店があるのでお時間ある方は・・・と仰ってましたよ(笑)

20時30分解散
新宿の街に皆様溶け込んでいかれました。
皆様本日はご参加有難うございました。
SH380008.JPG

また、皆様にお会いできることを楽しみにしております。

ご参加お申込みは下記からどうぞ。

2009/10/17(土)開催
「出玉選手権in東京(2009/10/17)」お申込み
2009/10/24(土)開催
「出玉選手権in東京(2009/10/24)」お申込み
2009/10/31(土)開催
「出玉選手権in東京(2009/10/31)」お申込み

posted by ユウト at 12:47| Comment(0) | 出玉選手権開催記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。